EF English Live (イングリッシュライブ)レベルを段階別に徹底解説!【初心者でも可能】

Pocket

オンライン英会話「EF English Live(イングリッシュライブ)」は英語を始めたばかりの初心者でも受けることが出来るのでしょうか?

上級者で無いとついていけないのではないでしょうか?

そんな疑問に答えるべく、EF English Live(イングリッシュライブ)のレベルがどのようなものか実際に体験してみましたので解説しますね。

 

結論としては初心者から英語の達人まで幅広いレベルの方が参加できます!

EF English Live(イングリッシュライブ) レベルを段階別に解説!初心者でも可能な理由

EF English Live(イングリッシュライブ) のレベルは初心者から上級者まで幅広い

EF English Live(イングリッシュライブ)は下の表に示す様に、英語を始めたばかりの方(基礎)から英語をかなり使いこなせる(最上級)まで全16段階のレベル分けがされています

  • レベル1-3:基礎
  • レベル4-6:初級
  • レベル7-9:中級
  • レベル10-12:中上級
  • レベル13-15:上級
  • レベル16:最上級

オンライン英会話のなかでも16段階のレベル分けはかなり細かい方だと思います。

レベル1-3の基礎は

  • 「Hello, my name is ・・・」など自己紹介
  • 「What time is it now ?」などスケジュールの確認や表現するもの

と言った英語の基礎から学べます。これなら、初心者の方でも安心ですね。

 

これが最上位のレベル16になると以下のような内容になります。

  • ロボットや科学技術に関する問題の議論
  • 個人のファイナンシャルアドバイスを受けて理解し、またアドバイスをする

日本語でも回答に困ってしまうような、かなりハイレベルな授業内容となります。

これだけ細かいレベル分けがされていますので、必ず自分に合ったレベルを見つけることができますね。

コース選択はレベルチェックテストか自己申告で選べます。変更はいつでも可能です。

 

どのレベルを受講するかは以下の2つのパターンで選べます

  • 自己申告で選択
  • レベルチェック試験を受けてその結果で判断

 

レベルチェックの試験は20分間の試験で、文法10問、リスニング10問、リーディング10問を解きます。

私もこの試験を受けてみましたが、なかなか難しいです。

文法、リスニング、リーディングいずれも70-80%の正答率でした。

(試験を受験したときの私のTOEIC試験の点数は880点でした)

 

初心者の方は試験が難しくて「こんなレベルついていけない、、」と落胆してしまうかもしれません。

英語がある程度できる方はレベルチェックの試験に挑戦することをおススメしますが、初心者の方は自己申告で選択した方がいいかもしれませんね。

コースはいつでも変更可能ですので、「このコースは簡単だな」「このコースは難しい、、ついていけないなぁ」などと感じた場合は他のコースを選択して現時点の自分のレベルにあったものを選ぶと良いです

 

EF English Live(イングリッシュライブ) レベル別の授業内容!基礎から上級レベルがそろっています

レベルごとにどのような授業内容か実際に体験したのでもう少し具体的に解説しますね。

中上級レベルまでならどのコースもまずは動画教材をみます。そして使われている単語やフレーズを学び問題を解くことで身につけます。

その後にグループレッスンやプライベートレッスンで学習した表現をアウトプットする流れになります。

EF English Live(イングリッシュライブ)レベル1(基礎)のレベル:簡単な挨拶

まずはレベル1です。

ここでは自己紹介の表現や簡単な挨拶について学びます。

 

「Hi!」「What’s your name?」「My name is ○○」「Nice to see you」など初心者の方でも「さすがにこのレベルは低いかな~」と感じるかもしれません。

教材の動画ではネイティブスピーカー同士がナチュラルな速度で話すので、簡単な表現でも発音やイントネーションなど学ぶことは結構あると思いますよ。

私が今仮に英語初心者に戻ったとすれば、背伸びせずにレベル1から始め、ナチュラルな速度で簡単な表現をしっかり学ぶことから始めると思います。

 

EF English Live (イングリッシュライブ)レベル5(初級)のレベル:実用的な英語を学ぶ

次にレベル5です。

ここは初級レベルに位置付けられ、少しずつ実用的な英語を学ぶことが出来ます。

 

レベル5では、これから出張に出かけるというシチュエーションで、飛行機の便の手配や準備についてネイティブスピーカー同士の会話が行われます。

「boarding pass」「passport」「terminal」 など、飛行機を利用する際の単語を学ぶと同時に、「I’m flying to ○○」のような表現も学ぶことが出来ます。

ここで学習した表現が使えるようになると、英会話が身についているという実感が得られそうですね。

 

EF English Live (イングリッシュライブ)レベル10(中上級)のレベル:英語を使いこなし課題を解決する。

今度は中上級のレベル10です。

このレベルでは英語を使って仕事の会議を行うシチュエーションになります。

5,6名のネイティブスピーカーが会議に参加して各々意見を言い合う場面です。

 

会議のテーマも競合他社の状況などを議論するなど、「英語を学ぶ」ことから徐々に「英語を使いこなす」ことが求められるレベルになります。

このレベルまでたどり着けば、仕事でも英会話ができる人物として認められますね。

 

EF English Live(イングリッシュライブ) のオンライン教材はレベルが高く充実しています!

 

中上級レベルまでのオンライン教材は最初に1-2分程度の動画を見ます。

動画はドラマ仕立てのものや著名人のスピーチなどです。

 

動画を見て、使われる単語やフレーズなどの選択問題を解いたり、穴埋め問題を解いたりする形式で学習をすすめていきます。

参考書など紙の教材と違って生きた英語を見たり聞いたりしながら、問題を解くのは実践的で身に付きやすいと思います。

 

私は動画配信サイトに加入して海外のドラマや映画を英語キャプション付きで鑑賞しています。

表現を学ぶことしていますが、その練習に丁度いい感じです。

 

スピーキング問題もありますが結構難易度が高く、しっかりした発音が出来てないと先に進めなかったりします。

発音も英会話を習得する上ではものすごく重要な基礎力だと思いますので、積極的にこの教材を利用して練習するのはおススメです。

EF English Live (イングリッシュライブ)のグループレッスンのレベルは?外国人と英語を使って会話ができる貴重な機会です。

グループレッスンは24時間常に参加可能です。

開始時間になれば入室可能となり、講師一人に対して複数人の受講者のレッスンが開始されます。

レベル1(基礎)のグループレッスンでは、講師の先生の指示に従って自己紹介やクラスメイトに簡単な質問をします

先生もゆっくりはっきりした聞きやすい英語で話してくれます。

それでも先生の指示が分からない場合や聞き取れない場合は「I don’t understand. Say again, please(分かりません、もう一度言って下さい)」と遠慮なく言いましょう。

先生も丁寧に繰り返し説明してくれます。

私が参加したレッスンは、他に中東やイタリアの方が参加されていました。

皆さん独特のなまりやイントネーションで英語を話すので、なかなか聞き取りづらいです。
(私もバリバリの日本語なまりの英語ですが、、)

でもこれが、生きた英語を学ぶということです!

ネイティブスピーカーが話す英語だけでなく、世界の共通言語である英語は色々な国の方が使います。色々な国の英語に触れるとても良い機会です。

是非、グループレッスンに参加したら失敗をおそれず、分からないことは分からないと言って
堂々を話しましょう!

レベル10(中上級)のグループレッスンでは、英語を使いこなせる方がほとんどですね。たまに授業についていくことが出来ず、焦ることがありました。

このレベルでレッスンについていければ、立派な英会話上級者です。

EF English Live (イングリッシュライブ)のマンツーマンレッスンのレベルは?講師先生が丁寧に指導してくれます。

マンツーマンレッスンは

  • 自分の都合に合わせて時間を指定する
  • 好きな講師を指定する

のいずれかのパターンでレッスンを予約して、時間になったら受講開始となります。

講師はネイティブスピーカーであることはもちろん、英語指導の資格を持った方ばかりです。

単純に会話の相手になってくれたり、教材を淡々と説明するだけでなく、こちらが分からないことを察してくれて、じっくり丁寧に指導してくれます。

また、モチベーションを損ねることが無いようにしっかりリードしてくれます。本当にレベルの高い講師の方ばかりです。

EF English Live (イングリッシュライブ)レベルを段階別に徹底解説-まとめ

EF English Live(イングリッシュライブ)がおすすめなのは、英語を始めたばかりの初心者だけではありません。

ある程度英語を使いこなせる上級者まで幅広い方に対応しています。

レベルも16段階と細かく分かれているので、必ずあなたにあったレベルを見つけることができます。

コースはいつでも変更可能です。ある程度慣れてきたら、レベルチェックの試験を受けて自分の実力を測りながらコースを選択しましょう。

グループレッスンのレベルも高く、講師の先生はネイティブスピーカーで丁寧に指導してくれます。

今なら1週間の無料体験レッスンを受けることが出来ます。

グループレッスン(3回)やマンツーマンレッスン(1回)にも参加出来、有料会員と同じ内容のサービスを受けることが出来ます。

オンライン英会話の受講を考えている様々なレベルの方におススメできるスクールです。

Pocket

最新情報をチェックしよう!